つじやは秋田県・大曲仙北に伝わる郷土菓子「とうふかまぼこ・とうふカステラ・三杯もち」を作り続けています。
秋田・大曲伝統。故郷の味。 とうふかまぼこ ・とうふカステラ・三杯もち
つじや/かわら板
大曲TODAY
とうふかまぼこ
とうふカステラ
三杯もち
その他商品
ご進物・お土産
(箱詰め各種)
冠婚葬祭
お取扱い商品一覧

ご注文方法
通販法に基づく表示
つじやのこだわり
つじやの歴史
つじや中通本店ご案内
概要/店舗一覧
お問い合わせ






土屋館わいわい広場2009/05/16

大曲駅前の繁華街はその昔『土屋館(どやだて)』という地名でした。鉄道が通り物流・宿泊・商業の集積地だったころです。当店も開業当時の住所は『大曲土屋館』。商店街が元気がないと言われて久しいですが、商業地が郊外に大型化する中で、駅前商店街の機能は大変わりしており、高齢者や家族が住みよい・憩いやすい場所に舵をきるべき。既に全国で多くの商店街が新しい商店街像を模索し、成功していますが、遅ればせながら大曲も商店街だけでなく街作りに係わる様々な団体が協力して、駅前を住み良い場所に変えていく活動を開始しました。志有る方々30名で『土屋館衆(どやだてしゅう)』を結成し、諸策を進めていきます。第一弾は月一の定期市【土屋館わいわい広場】です。毎月第四土曜日。ペアーレ大仙前にて。肩肘張らず団体関係なくわいわいやりましょう。


平成鍋合戦で『大曲の納豆汁』が優勝!2008/12/07

12月7日に山形県・天童市で開催された天童冬の陣・第14回平成鍋合戦に於いて、我ら大曲商工会議所青年部が出店した『大曲の納豆汁』が初出場にして何と初優勝しました。東北各地から選りすぐりの34鍋が出場。合戦用にお焦げと温泉卵をトッピングする作戦に出ましたが、鍋の本場・山形県に於いて、大曲のSoulFoodであり、愛される家庭料理の納豆汁の美味しさが評価されました。地元には美味しい物がない!と愚痴をこぼす大曲の皆さん、大曲は美味しいものだらけです。普通に家で食べているものが実は高レベルなのです。平均点が高いから気付いていないだけ。もっと我が郷里に自信を持っていただきたい、そんな思いで出場した合戦でした。これから市内の各店自慢のオリジナル納豆汁が30店舗出そろいますが、現段階では: ・日本料理花よし、・和台所花(はな)(共に予約TEL:0187-86-3311)、鮨弁天(予約TEL:0187-62-4148)、大盛館(予約TEL0187-62-3145)で食べられますよ。


大曲の納豆汁 天童の平成鍋合戦へ出陣!2008/12/03

山形県内の美味しい鍋が天童に集まり、その美味しさを競う『平成鍋合戦』。天童商工会議所青年部が14年に渡り育ててきた街を挙げてのイベントです。今年は大曲商工会議所青年部のメンバーが『大曲の納豆汁』で天童に乗り込みます! 豪華な素材が目白押しの中で、どれだけ戦えるか? 500杯の納豆汁を持参していざ合戦に挑んできます。写真は出店するお焦げ・温卵入り特製納豆汁。旨さに自信有り。


大切な人のために花火を上げてみませんか?2008/12/01

花火通り商店街で毎年恒例の『クリスマス花火大会』を今年も12月23日に開催します。自分の大切な人へのメッセージを添えて、打ち上げの合図とともに点火! 終了後は市内レストランで素敵なディナー付き。まだまだ応募者募集中です。丸子橋の上で大切な人のために花火を上げてみませんか? 


大曲の街中でゆったり楽しもう!2008/09/27

大曲駅の周辺、徒歩5〜6分で移動できる範囲で、街中ならではの心和むお買い物、そして心地よい空間でジャズのライブを楽しむ。新しい試みの催しです。【REST IN OMAGARI】=大曲で『ほっ』としてほしいですね。

10月14日[火]〜18日[土]の期間、参加店それぞれ独自の催事を行います。この期間だけの特別メニューだったり、新しい商品の展開だったり、ブランドのイメージスライドショーだったり・・・。そして、最後はジャズのライブ・・・。
UNDER FOUR & YUKA JAZZ LIVE
「REST IN OMAGARI」
2008年10月18日[土]
茶房Batik(バティック)編・・・・午後4時開演
RUSH BAR(ラッシュバー)編・・・午後8時開演
全席自由 おひとり様 前売り3,000円
茶房Batik、RUSH BARいずれもワンドリンク付
※席数に限りがございます。売り切れの際はご容赦下さい。

チケットは当店でもお買い求め頂けます。販売店は、
・PANYA KATO〈大仙市大花町〉
・PASSO〈大仙市大曲通町〉
・黒澤時計店〈大仙市大曲通町〉
・和装はきもの・小物 加藤〈大仙市大曲通町〉
・茶房バティック〈大仙市大曲大町〉
・ラッシュバー〈大仙市大曲通町〉
・OBJET Hair&salon〈大仙市大曲丸の内〉


いよいよ今週末は大曲の花火!2008/08/17

今週末の8月23日(土)はいよいよ大曲の花火です。会場の桟敷もほぼ出来上がり、天気も今のところの週間予報では大丈夫そう。店主は花火会場運営でうおさおしておりますが、今年も事故無く、素晴らしい大会になって欲しいものです。


丸子川ちょこっと広場2008/08/06

7月22日〜27日の六日間に渡り、大曲を憂う若者がボランティアで集い・開催した丸子川ちょこっと広場。おかげさまで大盛況に終わることができました。最終日に四十年ぶりに金魚花火を復活させたことも嬉しかったですが、それ以上に、多くの家族連れが、丸子川の夕焼けの美しさ、居心地の良さを体感し、楽しんでくれたのを見て、スタッフ一同感動しました。何人かは隠れて涙していました。大曲は美しく、素晴らしい街です。みんなで自信を持ちましょう!!! ご協力いただいた多くの方々、本当にありがとうございました。


丸子川ちょこっと広場 開催!2008/07/10

丸子川の河川敷で親子三代が夕涼みをしながら花火を満喫できる、居心地良い広場を作ります。2008年7月22日(火)〜27日(日)の六日間、夕方5時頃〜9時頃まで。地元酒蔵の利き酒会や、豚の丸焼きバーベキュー等々、夕食前の団らんを川のせせらぎを聞きながら楽しんでください。当店の品も皆さんに振る舞います。子供さん達には手持ち花火を1万5千本用意しました。20本200円で販売しますので、目一杯花火を楽しんでください。さらに最終日27日(日)には懐かしの『金魚花火』が復活します。大曲では昭和43年以降、失われておりました。こうご期待! (主催:大曲ちょこっと倶楽部)


花火通り商店街 七夕花火大会2008/07/09

毎年恒例、花火通り商店街主催の七夕花火大会が7月5日(土)に丸子川湖畔で開催されました。子ども達の太鼓演奏の勇壮な響きの中、川面を照らす1600個のキャンドルに彩られながらの花火は格別でした。七夕飾りを作ってくれた市内の幼稚園児達も大勢参加してくれました。願い事が叶うと良いですね。




(↑)このページのTOPへ

とうふかまぼこ とうふカステラ 三杯もち その他商品 ご進物・お土産 冠婚葬祭 商品一覧 ご注文方法 通販法に基づく表示
かわら板 こだわり 歴史 中通本店ご案内 概要/店舗一覧 お問い合わせ HOME




Copyright & copy; 2007 TSUJIYA., All Rights Reserved.